自分が将来で初めて収入を稼いだときのやり方について

あなたが生活で初めて富を稼いだのはいつですか?人によってその一時は個々だと思いますが、ほとんどはハイスクールから学徒にわたってだ。ぼくが初めても学徒の時だ。そこで今回は、ぼくが初めて富を稼いだときの点について書いていきたいと思います。
それは大学3時の時のことです。冬に毎日のみの日雇いをしました。その定義は簡単なものです。ハイスクールやその両親を対象とした進学みたい儀の装備・ハンドリング・引き上げだ。非常に簡単な職務ですが、生活初の職務となったぼくにとっては結構ハードでした。しかし、初めて富を受け取った時は感動しました。既存、金は銀行払い込みですが、毎日のみの職務ということもあり、お受け取りでした。封筒に入った富を受け取ったわけです。それまでは、富は皆両親からもらった物でしたが、自分で稼いだ富を有する時はとても重く感じました。富は大切にしなくてはならないと強く感じました。
今は富を稼ぐことに慣れてしまいましたが、この時の気持ちはいつまでと大切にしたいと思います。