普段、何気なく言っている広告、要注意です

「研究はしたの?」
「まだ~」
「早く、研究しなさい!」
小学校の坊やがいるママなら、こういうキャッチボールは憶えがあるんじゃないかなと思います。
坊やがいなくても、親から言われた人もいますよね~。
私も、小1の息子によく言っちゃいます。
それに対して、まさかのイベントが…。
近頃、テストを持ち帰ってきた息子。
年月が余った子どもはテストの裏にイラストレーションを描いていいみたいで。息子もイラストレーションを描いていました。
色鉛筆で色調も塗ってあって、なにこれと思いながらイラストレーションを研究。
客席に向かう夫人。そして、コピーが…。
何が、書いてあったか想像つきますか?
「まだだよ」
「研究しなさい」
こういう二つのコピーが書かれていました。
もう、ビックリです。
テストだし、医者も探るわけですよね。
きっと、口うるさいママですなと思われたかも。
あまりにも驚嘆から、ダディに見せたらダディは大爆笑。
ホント、笑うしかないですよね。
イラストレーションに描くって事はそれだけ、耳におけるんですよねぇ。
言い過ぎもまずいんだなと改めて、思いました。
だけど、数分後半
「研究しなさい!」
自分で言いながら、笑ってしまいそうでした。
もう、口癖になってるんだなぁ。